えかきのこころ


by macaron-framboise
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

旅先で よく 木を見るよ。

行く先々の歴史を
何よりも物語っているから、
なんか、すごい。

この冬もね、いろんな木に出会ったよ。


伊勢神宮の木
c0176338_23311439.jpg


ねむのき村の木々
c0176338_23315523.jpg


茅野にある先生の山荘の木
c0176338_23342143.jpg


沖縄 首里城の大アカギ
c0176338_23361468.jpg

アカギの木はとっくの昔に死んじゃってるのに、
他の木が「まだ、まだ」って
アカギを支えて、1本の木になってるんだって。


そして、私の通う幼稚園のケヤキの木。
c0176338_23435357.jpg
幼稚園ができた63年前から ずっと ここで
こどもたちを見てる。

このけやきの木
実は去年の春から、もう新芽を出すのをやめちゃったんだけど

残った みき からなのか
ちりばめられた 枝で作った板やお守りからなのか
天国からなのか …分からないけど

まだまだしっかりと
命を感じるよ。



動かずに ずっとそこにいる。

どれだけのひとが
この木を見上げて

この木に触れて来たんだろう。


きっと

たくさんの事のこたえを

木は 知ってるんじゃないかな。


これだけ長い年月を生きる木

…たとえば木は
生きる意味を どう説明するのかな。


生きる事は 時に死ぬことよりも辛いけど


こうして木々を見てるとさ、

在るものすべてに 生があることの素ばらしさと

こんな自分にだって
今も命が続いていることの奇跡と
使命感を

大切にしなければいけないと 思うんだ。



ヒトにはヒトが必要だけど、
そんなの まだまだ 贅沢かもしれないね。

その前に

山と海

木と水

自然がなければここには居られないよ。




Ordinary Miracle
http://www.youtube.com/watch?v=VMSLWvK7cUc&feature=related
[PR]
by macaron-framboise | 2012-01-20 23:52 | potsu Life