えかきのこころ


by macaron-framboise
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:potsu World( 96 )

きょうもじいさんは

c0176338_23115802.jpg


タオルかぶって



[PR]
by macaron-framboise | 2016-02-10 23:10 | potsu World

sing your song

c0176338_23093239.jpg


おんがくって
いろあせない

いつだって
あのときのこころが

よみがえってくるもの


[PR]
by macaron-framboise | 2016-02-10 23:07 | potsu World

やさしさ


やさしくないなあ
やさしくないなあ

って、おもってた

なんでだろう
なんでだろう

ってたちどまったら

わたしが
やさしくなくなってた。

いつからだったんだろ。


そうだった。

やさしさってさ、
本当は、
やさしさから
うまれてくるんだよね。

いっぱい、
やさしくしてあげなきゃ

ふたりで
こわいかおになっちゃうね。


だいすきな、かけがえのない
ともだちのために
えをかいてたら。

ふと
そんなこと思い出した。

c0176338_18252541.jpg


[PR]
by macaron-framboise | 2016-02-10 18:19 | potsu World

ゆめといっしょに

ゆめといっしょに

おおきくなってね。


c0176338_18272260.jpg


[PR]
by macaron-framboise | 2016-02-09 22:00 | potsu World

悔しい

悔しいと思うことがよくあるけど

裏っ返すと

大体負け惜しみと言い訳


逃げたくなるけど

仕方ない

今の幸せの中で

できることだけ

コツコツやってようと思う



私の夢が誰かの今なら

誰かの今が私って事もあるはずだから

今を噛み締めて

生きようと思う

c0176338_12402846.jpg


ミャンマーの湖上で思う
[PR]
by macaron-framboise | 2014-06-18 12:33 | potsu World

やる

私は、絵が上手くはない。

でも結局は

やればできるんだってことを

形にする手段として

絵を選んだんだと思う。



勿論、最初は好きだから始めたよ

ずっと描きたくて、
絵を描き続けようって決めて。

でも絵を描くのが
大嫌いな時もたくさんある。

逃げたくなる事も、たくさん。


過去の想いを振り返ると
やめる勇気は出ないし

大きな世界が見えてしまうと
すすむのは怖いし

どっちにも行けずに


立ち止まった事もたくさん。






きっとこれからもそうなんだ。







こんな私にも

やってたらチャンスが来たよ。

だからみんな、あきらめないで。

と、今やっと、

小声で言える。

小さな自信がついたんだ。




やればできる

やらなければできない




やりつづけるってのは

大変な事だけど

暗闇に射す光は、
この世のものじゃないような美しい光だよ。




まだまだやるんだ。





キラキラを受けて、

それを振りまくことができるように。




c0176338_0203060.jpg

[PR]
by macaron-framboise | 2014-05-29 00:01 | potsu World

真っ暗い闇から

出てきた。

c0176338_1921165.jpg



私はやっと、真っ暗い闇から出て来られたと思う。

2010年からは
苦しかった毎日。

2012年からは
それを紛らわすために必死だった
新しい毎日。

紛らわしきれない事に気づいた2013年。

そして

やっと。

やっと、
2014年、少しずつ、新しい光が見える。

見えては

隠れてしまうから

まだまだ探してる。


だけど、

時々光の方からやってくるから

今は私、
自分に鞭打たなくても


頑張れそうだ。
[PR]
by macaron-framboise | 2014-05-07 03:10 | potsu World

はる

c0176338_23123697.jpg

居場所を探していたら

ここへ辿り着いた。

ここに居る昔の自分は
誰よりも正直だよ。


戻りたいけど、
戻れない
進みたいけど、
戻りたい過去が
「ちょっとまって」
って、手を引くんだ。


だから

時々こうして
ひとりぼっちになるよ。


差し伸べてくれる
みんなの手、
見えないふりして

さようならって
扉を閉める。








「 to U 」


作詞:櫻井和壽
作曲:小林武史
編曲:Bank Band

池の水が鏡みたいに空の蒼の色を真似てる
公園に住む水鳥がそれに命を与える
光と影と表と裏
矛盾も無く寄り添ってるよ
私達がこんな風であれたら…

愛 愛 本当の意味は分からないけど

誰かを通して 何かを通して
想いは繫がっていくのでしょう
遠くにいるあなたに
今言えるのはそれだけ
悲しい昨日が 涙の向こうで
いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ

瓦礫の街のきれいな花
健気に咲くその一輪を
「枯らす事なく育てていける」と
誰が言い切れる?
それでもこの小さな祈りを
空に向けて放ってみようよ
風船のように 色とりどりの祈り


愛 愛 それは強くて だけど脆くて

また争いが 自然の猛威が
安らげる場所を奪って
眠れずにいるあなたに
言葉などただ虚しく
沈んだ希望が 崩れた夢が
いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

愛 愛 本当の意味は分からない
愛 愛 だけど強くて

雨の匂いも 風の匂いも
あの頃とは違ってるけど
この胸に住むあなたは
今でも教えてくれる
悲しい昨日が 涙の向こうで
いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ










・・・・・
[PR]
by macaron-framboise | 2014-04-17 22:54 | potsu World

空をみる

空を見る。


海のずーっと奥底から

見えるところまでゆっくりのぼって

空を見る。

c0176338_1935191.jpg

[PR]
by macaron-framboise | 2014-02-20 01:10 | potsu World

今日の十五夜お月さんは特別だ

って、
みんなが窓から顔をのぞかせてる。

写真撮ったり
月光浴なんて言って散歩したり。

みんなの顔が、キラキラしてるよ。

私は
その姿を追ってるのが好きだよ。



っていうのは
ウソじゃないんだけど。



でも

本当の事言うと


月って、こわくて
じっと見る事が出来ないんだ。

いつからだろう。
月が見れなくなった。

子どもの頃好きだった三日月も、
ずーっと見てると、
三日月の半分以上の大きさの
光を放っていない月の影がこわくて
見れなくなった。
三日月のとんがってるところが
こわくて見れなくなった。

満月は
おひさまよりまぶしくて

こわくて くるしくて

言葉にできないくらい
心が締め付けられる。





ずるいけど、こわいから
見たくないだけなんだ。




だから、こんなステキな夜は

みんなが月を眺める表情を追って

この特別な日を楽しむよ。









でもなんでだろう。
おひさまを描くのと同じくらい

月を描くのが好きだよ。
[PR]
by macaron-framboise | 2013-09-19 22:16 | potsu World